Servlet日記(2001/06/24)

本日の成果

 実に久しぶりに更新しています。またまた懲りずにServletの原稿を書いていました。(予定通りなら)来月末に出る予定です。今回は締め切りに間に合うかどうか危うかったのですが(というより間に合わなかった)、なんとかなったようです(本当か?)。子守をしながら原稿を書くのは、思ったより難しいものです。

 ずいぶん間があいてしまい、何をしようかな〜と思いながらインターネットを散策していくうちに、Enhydraに行き当たったので(^^;)、リハビリに今日はこれを試してみましょ。

 JBuilderを使っているので、Enhydra本体と共にKelpを頂いてきて、インストールします。インストーラがあるので、インストールは簡単です。ドキュメントに従って、サンプルプログラムも動作しました。電卓プログラムが笑ってしまいした。

 JBuilderを起動してみると、Enhydra関係のメニューがいくつか増えています。試しに新規プロジェクトを作って、Super-Servletを作成してみると、簡単な内容のサンプルが作成されています。しかし、何かいろいろファイルができていて、何がなにやら。ですが、Readmeも同時にできるのが親切です。

 とりあえずReadmeに従って、あ〜して、こ〜して、ブラウザからアクセスすると、それらしく表示されます。ちょっと落ち着いて中を見ると、Welcome.htmlというのが出力のテンプレートで、それからXMLCによりWelcomeHTML.javaを生成している模様。実際の出力は、WelcomePresentation.javaが行っている模様、というところまでわかったところで、本日は時間切れ。

本日の教訓

Enhydraをインストールしました。

Servlet日記の目次 ホーム