ソフトの砂場(マイキット)

最終更新日:2002年4月7日


リハビリに、こんなものを引っ張り出してみました。

少し前に、オークションで入手した、学研マイキット150です。この説明書が、ちょっと時代が感じられて、結構おもしろいのです。目次を見ていると、光線式テルミンというのを発見。テルミンというと、あの怪しげなスタイルで演奏する楽器ですが、こちらは光線式で、CdSに当たる光の強さで音が変わるようです。


さっそく作ってみると、こんな感じ。配線の色は、全然なっていません。

動かしてみると、確かにCdSに当たる光の強さで、音の高さが変わるようです。ですが、「さあ、手のひらをうごかして、音楽を演奏してみましょう。」と言われても、制御がかなり難しくて、現実的とは思いにくいのですが…

雑感

もうすぐ復刻版電子ブロックも出ますし、またこういうものが流行るのでしょうか。


[ソフトの砂場の目次] [ホーム]