ソフトの砂場(Excelでセルオートマトン)

最終更新日:1999年07月04日

 [1]のような本を見つけました。Excelのような表計算ソフトにより、計算結果を描画する方法が述べられています。試しにシェルピンスキーのガスケットをセルオートマトンで作ってみたところ、下図のように簡単にできました。

シェルピンスキーのガスケット

 セルA1に1をセットし、残りのA列には一つ上のセルの値をコピーします。セルB2から右下のセルには、一つ上のセルと左上のセルの排他的論理和をセットします。以上で完了です。上図は、わかりやすくするために、値が1のセルに着色しています。

雑感

 [1]を見ていると、漸化式で表現できるものなら、簡単に描画できそうです。また、そのうち、やってみましょう。

参考文献

  1. 臼田昭司 他, カオスとフラクタル Excelで体験, オーム社, 1999

ホーム