特殊工作室(2004/02/02)

秋月電子で売られていた、LEDマトリクスで遊んでみましょう。

これは行・列のLEDドライバを持つので、ダイナミック表示を行う必要があります。が、ここでは、以前入手したサンハヤトのトレーナボードに接続して、手動で信号を入力してみます。行のドライバにも、列のドライバにもHigh, Lowを繰り返し入力したところ、上の写真のような結果になりました。規則正しく点灯していますが、これでは役に立ちません。しかし、手動でダイナミック表示を行うのは、ちょっと無理だな〜

ところで、このLEDマトリクスですが、よく見ると隅に埃のようなものがあったり、コネクタのピンが曲がっていたりしています。どこからかはずしてきたんでしょうね。

参考文献

  1. 秋月電子, 16x32ドット赤LEDモジュール基板シリアルドライブIC付きAD-501-B説明書

ホーム 特殊工作室