78K0班(2005/09/11) これまでのまとめ

これまで試してきたことをいったんまとめて、一区切り付けることにします。他にも興味はあるのですが、諸般の事情によりこの内容でレポートを書くかも?


UARTから受けた文字列をLEDマトリクスに表示するものを作ります。タイマ50でダイナミック点灯することでLEDマトリクスを制御します。文字列が長い場合は、タイマ00割込みでスクロール表示します。表示輝度はボリュームの値をA/D変換して読み取り、タイマH0でPWM駆動することで制御します。

ということで、これまで作ったプログラムの組み合わせなのですが、予想通り(^^;)いろいろトラブルを起こして苦労しました。まあわかってしまえば、ほとんどは何と言うことはないのですが。

UARTで、78K0班(2005/09/04) UARTでは割込み受信処理でエコーバックしていたのですが、このままでは問題があります(ええと、今回気づきました)。送信シフトレジスタが空いているかどうかのフラグを、送信割込み処理と送信処理で操作しています。しかし受信割込み処理で送信処理を呼び出すと、送信完了割込みが発生しません(この例では割込み優先度を同じレベルにしているので)。安全に割込み優先度を下げられたらいいのですが。とりあえず今回は、エコーバックなしにして、端末側でローカルエコーバックすることにして逃げました。


ホーム 特殊工作室 78K0班