DB2探検隊(2000/07/08)

最終更新日:2000年07月08日

ちょっと思いつきで、IBM社のDB2 V7.1を購入しました。といってもパーソナル開発者版なので、今なら4千円未満という安いゲームソフト並の値段で買えてしまいます。値段が値段なのであまり期待していなかったのですが、配達されてみると、ちゃんとした箱に合計800ページ以上のマニュアルと14枚のCD-ROMが入っている立派なものでした。これは開発者版なので、これで作ったシステムを運用するには別にライセンスが必要になり、そちらで儲けようということのようです。これから始めようとしている、お遊びプログラムをちょろっと作ってみる、というような目的には開発者版だけで十分なように思います。

で、その立派なパッケージの内容ですが、紙のマニュアルは次の2冊

CD-ROMは次の14枚

です。データベースの方はLinux版があるものの、OLAPスターターキットにはLinux版がなさそう(未確認)なところが、ちょっとちぐはぐかな〜とも思ったりしますが、ちょっとやそっとでは消化しきれない内容であることは確かです。

Windows版とLinux版のどちらをインストールしようかな〜、どちらかと言うとLinux版に興味があるものの、マシンがボロなのでなんとかしないといけないし、などと思っているところで時間切れ。続きはまたそのうち。


[Index] [ホーム]